ラーメン二郎全国制覇への道/せきをブログ

ラーメンに熱狂する全てのジロリアンに捧げる二郎&インスパイア系の訪問録

〝裏二郎の実態や如何に!〟ラーメンこじろう526武蔵小杉店

9月19日、今日は武蔵小杉のラーメンこじろう526へ。

以前は二郎直系で店名はラーメン二郎武蔵小杉店だったという、言わば〝裏二郎〟である(笑)

どうして今の名前に改名したのか詳しい内容は割愛するけど知りたい人は「ラーメン二郎 武蔵小杉 破門」でググってくださればいいんじゃないかと。

とにかくね、店にもよるけどコールのタイミングだったり食後にテーブル拭くとか客にもある程度のマナー・ルールを求めてる二郎だから、やっぱりつくる側も相当な覚悟なりストイックさでやってんだなってことは想像するかな。学校の先生こそ一番真面目じゃなきゃいけない的なね。

ま、そういった背景は一旦全部忘れるとして、今は自らの腹を満たすことだけに集中したい。少し武蔵小杉駅から距離あったけど無事たどり着き開店を待ってからの入店🚪今日も一番乗りだった☆彡

f:id:sekiwoblog:20180919204110j:plain

券売機を見るとメニューの種類が少ない!ミニマリズム!食券を購入して待つ。

f:id:sekiwoblog:20180919204215j:plain

ほどなくして「ニンニク入れますか~」小豚(トッピングは野菜以外マシ)800円。スープの水位高めなんで野菜から食べちゃう。

f:id:sekiwoblog:20180919204544j:plain

f:id:sekiwoblog:20180919204605j:plain

スープの量にしてもデフォルトのモヤシにしても太っ腹な店だねぇ~

程よく茹であがったシャキシャキの野菜を食した後に麺🍜

f:id:sekiwoblog:20180919204834j:plain

f:id:sekiwoblog:20180919210834j:plain

中太の平打ち麺で超がつく硬麺♪オーション(日清製粉の強力粉で二郎本流のお店でも使われてたりする)使ってるんだね。

硬麺なんでよく噛んでスープに浸しながら食べるのが望ましいでしょう。醤油の利いた乳化スープとの相性がいいから飽きることなく食べ続ける。

f:id:sekiwoblog:20180919204950j:plain

途中で豚🐖にも食らいつく!入ってたの全部脂部分多かった気がするけどそんだけジューシーさもアップってことで( ´∀` )柔らかい食感が麺との〝違い〟をつくりだす。

という感じで食べ進めやがて完食。駅から遠いのが痛手ではあるけども、ボリューム感も味も👍でした。ごちそうさまでした。

<営業時間>

[月・水・木・金・土・日]

12:00~14:00 

17:00~21:00

[火]

定休日