ラーメン二郎全国制覇への道/せきをブログ

ラーメンに熱狂する全てのジロリアンに捧げる二郎&インスパイア系の訪問録

麺でる戸越公園店~豚が命のコスパ最強ラーメン~

大井町線沿線は上野毛に本流があるし、のスた凛本店(大井町)とか有名店もあるし、マイナーな店も含めれば相当な数の二郎系ラーメンがある。

そんな中、9月15日、戸越公園駅を降りてから徒歩1分の麺でる戸越公園店へ!

 

開店前から店の前で待っていたら地元の祭りかな?御神輿が来たんでカシャ📷

f:id:sekiwoblog:20180916010633j:plain

アツい祭りって感じで居るだけでパワー貰っちゃいました。ご利益ありそう(笑)

で、ふと気付けば18時。ブラインドがあがって開店と同時に入店。一番乗りでの入店だったんで妙に緊張した(;’∀’)

f:id:sekiwoblog:20180916010900j:plain

券売機。食券(小豚で750円)を買う。

厨房を囲う形でのカウンター席っていう構造だから調理風景観れるんだけどね、そこで思うのは、やっぱラーメン屋でワンオペ営業のすごさな。

特に二郎系なんて麺茹でるだけに留まらず、お客一人一人にトッピングのコール聞いて盛り付けも丁寧にするもん!半端ないって!そんなんできひんやん普通( ノД`)

f:id:sekiwoblog:20181114203233j:plain

コール&着丼。

小豚でトッピングは全普通(ニンニク・野菜・アブラ・カラメ・魚粉)

いただきます!

まずは野菜。シャキシャキ感が強くて特にモヤシが👍

f:id:sekiwoblog:20180916011120j:plain

天地返し!

f:id:sekiwoblog:20180916011359j:plain

豚を食す。味が染みわたっていて適度に柔らかい!まぁ丼の画像を見てもらえばわかると思うけど豚のボリューム感とんでもないです(笑)豚ダブルにしなくとも充分。

 

麺は自家製麺の太麺で少し硬めではあるんだけども、もっちり感があっておいしい!魚粉の混ざったスープとの相性もいい感じ☆彡

魚粉って二郎系のトッピングのスタンダードではないけど出てきた時には頼もしい存在ってイメージなんだよね。これわかってくれる人いるかな…ドラえもんのキャラで例えるとすればドラミちゃん的なね、そんな風なイメージなんです🎀

f:id:sekiwoblog:20180916011450j:plain

という感じで食べ進めるうちにフィニッシュ!

アクセスの良さとボリュームと味と値段とすべてが素晴らしいラーメンに感謝を告げて退店。

f:id:sekiwoblog:20181114203258j:plain

帰り際に豚のカップル?夫婦?がお見送りしてくれた( ´∀` )

また来ます。

f:id:sekiwoblog:20180916011608j:plain

<営業時間>

[月・水・木・金・土・日]

11:30~14:30

18:00~22:30(L.O)

[日]

定休日